Brodmann17の提供する)フロント アクティブ セーフティーソフトウエアパッケージ

フロントカメラ用の総合的なディープラーニング認識ソフトウエア

Brodmann17の提供するフロントアクティブセーフティーソフトウエアは100% ディープラーニングと画期的なAI技術をベースにしており対象物の認識とトラッキング, TTC (衝突までの時間)の予測 等本格的なADAS機能を提供します。

ソフトウエアソリューションは車載用で一般的に採用されているTI-TDA2, NXP S32V,  Renesas V3HといったSoC上で実行可能です。 このソリューションはQuad ARM Cortex-A72 コアに相当する最小限の処理能力で最大4K迄のRGB/YUVフォーマットのモノカメラ システムを サポートします。

ビルディングブロックデザインに基づくADASソフトウエア

Brodmann17のADAS ソフトウエアはビルディング ブロックデザイン モジュール方式を採用しておりトップクラスの自動車メーカーと自動車業界のタフな技術要求、技術基準を満たしています。

ADASを構成するモジュールは現在利用可能な他のソリューションに比べ僅かなコンピューティングパワーで実行可能です。

VD (Vehicle Detection) Icon

車両検知

PD (Pedestrian Detection) icon

歩行者検知

Lane Departure Warning (LDW) Icon

車線検出

VRU (Vulnerable Road Users) Detection Icon

交通弱者検知

Target tracking icon

重要ターゲットの追跡

Object Measurements Icon

オブジェクト測定

TTC (Time-To-Collision) Icon

衝突までの時間

OL (Obstructed Lens) icon

遮断レンズ

本格的なADAS機能

A set of Euro NCAP-compliant functions that rely on our field-proven ADAS building blocks and have been exhaustively tested to provide state-of-the-art performance.

fcW

前方衝突予測警報は道路の前方をモニターしドライバーに対し他車との差し迫った衝突の危険を警報にによって注意を促します。

LDW

車線逸脱警報は走行車線のレーン マーカーを検知し、運転者が意図せず走行車線から逸脱しそうなとき、警報によって注意を促します

pcW

歩行者衝突予測警報は車道・歩道をスキャンし」歩行者やサイクリスト」との差し迫った衝突の危険を刑法によって注意を促します

ACC

アダプティブクルーズコントロールは予め設定した車速内でクルマが自動的に加減速先行車との適切な車間距離を維持しながら追従走行し、ドライバーの運転負荷を軽減します。

AEB

自動衝突被害軽減ブレーキとは、自動車が前方障害物との衝突を回避するため、または衝突速度を下げるために自動的に動作する衝突被害軽減ブレーキ機能です。

LKA

レーンキープアシスト車線逸脱防止支援機能は車線逸脱を検出した時自動的にステアリング制御を行い、車線維持をアシストする機能です。

TJA & Highway Pilot

渋滞運転支援と高速道路パイロットは、オートクルーズコントロールと車線維持を組み合わせた機能で高速道路での低速走行の時、前走車の車速変化に合わせながら車間距離を保ち、 車線の中央付近を維持するようにステアリング操作を支援することでドライバーの運転負荷を軽減する機能です。

提供可能なリファレンスデザイン

ADAS製品検討が即刻始められるよう幾つかのリファレンスデザインファレン デザインを用意しています。

提供可能なリファレンスデザイン:  Ambarella CV22/2, Renesas R-Car V3H

次のようなご希望をお持ちであればWebからのコンタクトをお待ちします:

 現在使用中のカメラ,レンズでどの程度のプロセッサーの処理能力が必要か評価をしてみたい

データ取得とアノテーションに必要なガイダンスが欲しい

開発目標の製品の必要要件、仕様を定めたい

センサーフュージョンについてもっと知りたい

どのように短期間でBrodmann17の技術を自社の製品に実装組み込むか知りたい

評価試験をしてみたい